広告を入れる??

帰来亭 【うどんのお供にもっそめし】

西讃のうどん屋さん

475views

三豊市豊中町の「帰来亭」にうどんと「もっそめし」を求めて行ってきました。

お店の場所は、観音寺市からなら、琴弾公園から財田川沿いを豊中町へと続く県道224号をまっすぐに進めばOK。国道11号線からなら、ゆめタウン三豊がある交差点を七宝山トンネルがある方面へまっすぐです。目印としては「ローソン豊中店」が交差点にあるのでわかりやすいでしょう。

 

見渡しの良いそこそこ大きな交差点に、この記事のアイキャッチの写真に使用している「赤い看板」が見えてきますので難なく到着しました。ちなみにこの帰来亭さんが新規オープンしたのは2014年7月です。ですがまだ周りでは豊中に新しくできた店行く?とか言われたりします(笑)これくらいだとまだまだ讃岐うどんの世界では新店扱いなんですかね(^◇^)

それでは入店します。

 

店内は広くて明るい、今時のセルフ店という感じ。

 

 

テーブル席メインに、座敷席が2つと、窓側にカウンターも数席あります。

 

メニュー

お店の形態はセルフ店なので、注文レーンに並んで進みます。

基本的なセルフうどん屋さんのメニューは一通り。サイドメニューに気になるものが・・?

 

今回は基本のかけうどん(小)210円をいただきます。

天かすが磯部揚げになっているのも地味に嬉しいポイント。

 

麺は中細って感じでしょうか。均一に整ったのど越しの良いツルっとした食感の麺です。三豊市だと太い剛麺ばかり取り上げていますがそれは好みと地域性なだけですので(‘ω’)ノ

出汁はいりこと鰹ベースであろうほどよい濃さの出汁。口当たりが良くて飲みやすい(飲み物ではありませんが(*_*))スッキリとした出汁だと思います。(自分はそんな出汁から全てを嗅ぎ分けるめんどくさい美食家ではないので)

 

 

さて、そして裏メインがこのもっそめし』!

 

この「もっそめし」とは、

お店と同じ名前の豊中町の帰来地区というところがあり、このエリアで昔から親しまれているのが『もっそめし』

なんだそうです。(週間みとよほんまもんRadioより引用)

 

簡単に説明すると、いりこの出汁と甘めの味付けの「混ぜご飯」のおにぎりなんです。良くある炊き込みご飯の味とは全然違って、一口目の感想は誰が食べても「甘い」だと思います。

具としてはコンニャクや「いりこ」が入っています。肉は入っていません。

なんでも肉が入れば「肉もっそ」という名前にグレードアップするらしいですが(笑)。

具が見えるように断面図も撮ればよかったですね(>_<)

 

自分は他では食べたことの無い料理で、本当に豊中町だけのローカルグルメなんじゃないかなと思います。

 

早朝にはかけうどんがとってもお得なモーニングサービスも!

早く行けるのにこしたことはありませんね。

 

みなさんもぜひうどんプラス「もっそめし」を食べてみてください(^◇^)

なぜか飾られていたちょうさのアレ。

 

お店の基本情報

住所 香川県三豊市豊中町岡本字塚302-3
営業時間 06:00~14:00
定休日 水曜日
TEL 0875-62-3135
駐車場 12台

 

 

Comments

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題がなければ、「コメントを送信」ボタンを押してください。

【メールアドレスが公開されることはありません。】