広告を入れる??

はなまるうどん×吉野家 【イオンタウン観音寺店】

西讃のうどん屋さん

637views

観音寺市にオープンした「はなまるうどん×吉野家」に行ってきました。

2018年2月28日オープンしたばかりの、この「はなまるうどん×吉野家」という共同店舗は、まだ愛知・大阪・岡山などに全国でも8店舗(※2018年5月現在)しかない新しい試みの営業形態のお店となります。はなまるうどんは吉野家HDの子会社ではありますがね。

 

場所は、観音寺駅の南裏側にある「イオンタウン観音寺の敷地内」になります。観音寺グランドホテルや警察署の方面ですね。敷地内で一番目立つのはマックスバリューかな?以前は「まるいち」といううどん屋さんがあった所に居抜きでオープンとなりました。

 

お店の外観はこのように看板が二つ並んだそのまんまの様子(笑)

それでは入店します~。

お店の形態はセルフ店になります。

注文する仕組みはほぼ「はなまるうどん」の方式ですので、セルフうどん屋を利用したことのある人なら悩むことはありません。

 

入口すぐには「お持ち帰り用」に記入用紙があります。

 

この辺は吉野家っぽさがありますね。でもうどんも持ち帰れます!

 

その先にはセルフうどん屋さんお馴染みの注文レーンがありますので、これに沿って注文していきましょう。

 

メニュー

基本的に「はなまるうどん」中心のメニュー構成になっていて、牛丼の種類はほとんどありません。ベースはあくまではなまるうどん。

 

 

単品よりもこの「ミニ牛丼セット」が良く注文されている雰囲気でしたね。なのでせっかくですしこちらを頼んでみることにします。

 

期間限定メニューなどもありましたがサラダうどん系って、うどん屋来る人は野菜接種したけりゃうどん屋来ないと思うんですけどね・・(^-^;

 

さて、注文したうどんを受け取ると、天ぷらなどのサイドメニューを選びながらレジへ向かいます。

 

香川のうどん屋ですのでもちろんおでんも!なぜか冷えたラムネまで(笑)

 

最後にレジで会計します。

会計後は薬味を乗せて席へ座って食べましょう。

 

うどんに入れる天かすには、かき揚げみたいな具が混じっているので、好きな人はちょいとお得な気分にもなれるかもしれません。

 

牛丼への紅ショウガも薬味コーナーに置いています。各席にはありません。

 

 

席はセルフうどん屋さんと牛丼屋が混じった感じ。

 

メインはテーブル席で占められており、

 

あとはカウンター席も少々。

お座敷席はありません。

 

 

では、「月見うどん(小)ミニ牛丼セット」620円でっす!

 

ではうどんから見ていきましょうか。

こちらはもう安心のはなまるクオリティーです。

 

中細くらいの麺に、スッキリめのかけ出汁の構成。

しかし「月見うどん」ってメニューにあるお店も時代と共に減った気がするのは自分だけでしょうか・・・?

 

こちらはセットの「ミニ牛丼」(^_^)/

もちろんしっかりと吉野家のあの牛丼のお味ですよ。

並んでいる画像を見直してもらえるとわかりますが、ミニ牛丼の名前の通りかなり小さいです。ガッツリ食べたい人は単品で牛丼を注文した方がよろしいかと思います(^-^;

あと、「牛丼の肉をうどんの方に投入して味わう」という食べ方もネットでしばしば見かけてなるほど~と思いましたね。

という感じでペロッと完食、ご馳走様でした(^◇^)

 

 

 

感覚的には『牛丼も食べられるはなまるうどん』と言った感じでしょうか。

あくまで主軸ははなまるかと思います。

 

 

食物繊維の入った麺を使用してみたり、

 

天ぷら定期券などでリピーターを獲得しようとしたりと、

色んな工夫をされていることは良い姿勢ですよね。

 

味はもちろん安定ですので、みなさんもたまにはチェーン店だからと言わずに足を運んでみてはいかがでしょうか(‘ω’)ノ

 

 

お店の基本情報

住所 香川県観音寺市昭和町1-3-18イオンタウン観音寺内

営業時間 10:00~21:00

定休日 無休

TEL 0875-24-8704
駐車場 たくさん(イオンタウン観音寺と兼用)

 

Comments

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題がなければ、「コメントを送信」ボタンを押してください。

【メールアドレスが公開されることはありません。】