広告を入れる??

さぬきうどん 溜(たまり) 【名物 溜うどん】

東讃のうどん屋さん

1,560views

さぬき市にある「さぬきうどん 溜」さんに行ってきました。

香川県は西讃・中讃にうどん屋さんの数が多く有名店も集中していて、東讃に行くほどお店の数自体が少なくなる傾向にありますが、「溜」さんは東讃でもかなりの人気店らしいのです。この日も広い駐車場が午後2時頃でも車でいっぱいでした。これからは高松~東讃のうどん屋さんも出来るだけ紹介していきたい・・行けたらいいな。

 

場所はさぬき市造田というところで、造田宮西という交差点のところにちょうどあります。さぬき市役所がある志度と、長尾寺などがある長尾の街中を南北に走る3号線沿いです。そもそもこの辺りが合併前の大川郡の「長尾町」でいいのかな?東讃は疎くてすみません・・。

 

さて、元はしょう油蔵だったというお店です。豪華な田舎の一軒家のようですね。

 

入口の玄関前には創作系のメニューが写真付きで張られています。

それでは入店しましょう。

 

お店の形態はセルフ店になります。

 

入口からすぐ左に向かって列に並び、上のメニューを見て注文します。

 

邪魔になるのであまり鮮明に撮影できませんでしたが、基本的なメニューは揃っています。

お店のホームページもメニューが全部載ってる訳ではありませんが参考にしてくださいね→溜さんのお品書き

 

溜さんはオリジナルの創作うどんもあり、その中でも人気なのがお店の名前を冠した「溜うどん」です。今回はこれにします。

 

 

ではサイドメニューを選びながらレジへ向かいます。

めちゃくちゃ種類がありますね。逆に悩んでしまいます(笑)。

 

手書きのPOPも良い感じで目を引きますね。

 

 

レジで支払いを終えると席へ座って食べましょう。

客席は本当に様々なフロアがあります。

まずは、板の間の座敷席。雰囲気良いしくつろげますね。ここは人気でした。

 

醤油蔵を改装して利用した空間。蔵の雰囲気満点です。

 

 

そこに隣接する、明るくて広いテーブル席

 

奥の端っこにはカウンター席も。今回は人も多くここへ着席。

 

 

 

ではではお待たせしました。看板メニューである、「溜うどん」(小)360円をいただきましょう。

具は、山芋、南高梅の梅干(調味)、鰹節です。ここに溜さんのオリジナルらしい醤油をかけて混ぜ混ぜしていただきます。

 

まず麺は太い!結構な太麺です。

コシは固めよりはモチモチ弾力系ですね~。山芋がにゅるにゅるに絡んでいるのでなおさらモチっと感じるような気がします。

さらに鰹節の風味も良く、梅干しも筆者は酸っぱすぎると苦手ですが少し甘めの味付けがされていて美味しくいただけました!

 

こちらは「しょう油うどん」(小)。

こちらを食べてみると、実は最初から麺自体にはぬめりがあることがわかります。

やはり太めでモチモチ度が高い麺で非常に冷たいうどんとして美味しかった!大根おろしとしょう油で食べるシンプルな方が自分は好きかもしれません(∩´∀`)∩

 

 

これは自分は食べてませんが「明太うどん」なんかもあります。

さらっと完食。ご馳走様でした(^_^)/

 

 

食後にお店を見て回ると、一角が「無料休憩所」として開放されていました。

第86番礼所の「志度寺」から第87番礼所の「長尾寺」へ向かう道中にあるお店なので、お遍路さんの為に設けているそうです。

なんとも地域に根付いた心遣いでしょうか

 

 

天気の良い日にフラッとお邪魔したくなるような素敵なお店でした。

高松からでも少し距離はありますが、夕方16時までの営業なので午後からでも行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

お店の基本情報

住所 香川県さぬき市造田宮西849-1
営業時間 10:00~16:00 
定休日 無休
TEL 0879-52-0213
駐車場 40台ほど

Comments

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題がなければ、「コメントを送信」ボタンを押してください。

【メールアドレスが公開されることはありません。】