広告を入れる??

ひろ濱うどん(多度津) 【浜街道のうどん屋】

西讃のうどん屋さん

631views

多度津町のさぬき浜街道沿いにある「ひろ濱うどん」さんに行ってきました。ひろ濱うどんさんは多度津が本店で、宇多津町にも店舗があります。

浜街道の丸亀から詫間の間を車で走っていると、よく目につく青いお店です。

img_1152

ミニストップがある三叉路のところが目印です。

 

入る前に気が付いたことは、お昼どきなので続々とお客さんが入っていくのは当然なのですが、どんどん出てくること!

img_1153

かなり回転が良いみたいですね~ということで入店します。

 

ひやかけも春夏限定でやっています。

img_1154

村山岳さんは多度津町出身のオペラ歌手らしいですよ!
→村山さんのTwitterはこちら

 

こちらがメニューです。

セルフ店らしいメニューが中心でお値段も良心的ですね。

img_1157

 

名物は右の方に写っているB級グルメの「鍋ホルうどん」なのですが、筆者はあまり好みでないため、今回は基本の「かけうどん(温)」に。

img_1158

 

 

限定メニューもありましたが残念、とろろも苦手なのです・・・・。

img_1155

ちょっと高いけど熟成カレーうどんは美味しそうです。

 

 

サイドメニューの天ぷらの種類も豊富です。

img_1156

今回はオーソドックスに竹輪の天ぷらにしましたが、「鯛ちく」といって人気メニューみたいです。

また、このお店は「かき揚げ」の種類が多くてボリュームもあります。かき揚げ好きな人にオススメですよ(^O^)/

 

 

レジで精算を終えると暑・・いや、温かい日差しが差し込む座敷席へ。

img_1163

テーブル席もたくさんありますし、小児用の小さい椅子も用意されています。

 

 

では「かけうどん」をいただきます。

img_1159

ネギ・ワカメ、そして奥にチラッと見える花びら型のカマボコが最初から乗っています。

 

麺はつるつるの中太麺です。西讃の方としてはそこまでコシの強い麺ではありませんが、かけうどん(温)としてはふんわり~モチモチした食感の方が人気なのかも?

そういうお店の方が多い気がしてきました。

img_1161

出汁はイリコの風味を感じながら、塩っ気もそこそこ口に残る感じでしょうか。七味はかけなくてちょうどいいかも。夏場にはこのくらいの塩分が美味しく思えます。

 

 

竹輪もサクサクです。出汁につけて食べる美味しさも覚えましたが、やっぱりサクサク感を失うのがもったいなくてそのまま完食!

img_1165

ごちそうさまでした!

 

 

雑誌やコミック、スポーツ新聞があり、なんとWi-Fi環境まである!?
まさに地元民が気軽に食べに来てのんびりするうどん屋を象徴しているようなお店でした。

 

 

住所 香川県仲多度郡多度津町堀江2-6-34

営業時間 09:30~15:00(平日)、09:30~15:30(土・日祝)

定休日 無休

TEL 0877-32-4455

駐車場 70台ほど

 

Comments

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題がなければ、「コメントを送信」ボタンを押してください。

【メールアドレスが公開されることはありません。】