広告を入れる??

のうさぎ100円食堂 【手作り唐辛子しょうゆうどん】

中讃のうどん屋さん

927views

丸亀市にある「のうさぎ100円食堂」さんに行ってきました。

元々は「おてがるカモ宅食便」という手作り弁当を届けるお店として先に営業していましたが、その敷地内で「のうさぎ100円食堂」として2017年7月31日にオープンされました。

道から見えるこちらの看板が目印になります。場所は国道11号線沿いで丸亀から坂出方面への場合、土器川を渡るより少し手前の左手側あります。この辺りは頻繁に渋滞を起こす(県民ならうなづくところ(^-^;)ので、停車しているときに「こんなところにお店があってうどんの暖簾も出てる!」と気づく人も多いかと(笑)

 

駐車場に入ると敷地の中は木造の梁が目に付きます。外から見るにはわからないのですが写真のとおり結構奥に広いんですね~。少しだけしか歩いてませんが食堂だけではなく前述の「おてがるカモ宅食便」、骨董品を販売している「昭和レトロ館」、障がい者の方の就労支援施設なども併設されています。

 

手前すぐの右側が「のうさぎ食堂」になっています。

 

 

それでは入店します(‘◇’)ゞ

中に入るとまず骨董品をおいてあるフロアになります。

食道はさらに右奥のフロアですので進みましょう。

 

木造の作りの店内はテーブル席のみになっています。結構広い。

 

メニュー

うどんの種類は「しょう油うどん」「かけうどん」「肉うどん」3つです。

 

お店の形態はセルフと書いていますが、うどんやご飯ものは注文して席まで持ってきてくれるので(うどん屋基準で)一般店の形ですかね。

こちらのうどん定食も気になりますね!お値段もお得。

うどんに総菜3品、ご飯物が付いてボリューム満点です。今回はお惣菜もあまり残っていなく、量もそこまで食べられないと思いスルー。

 

意外になものとしてはカレーライスを注文しているお客さんも結構いました。

 

こちらは1皿100円~の日替わり総菜が。

遅かったのであまり残っていませんでしたがピーク時にはずらりと並ぶそう。

 

お持ち帰りのお弁当もあります。

 

 

注文を終えて立派なテーブル席で待ちます。

ほどなくすると店員さんが運んで来てくれます。

 

こちらが「かけうどん」(温)一玉増し300円です~。

最初から乗っているのはワカメとネギ。天かすは別皿なのも気配りですね(^_^)/

自分は全部いれますが(笑)

 

麺は細めですかね。コシは標準的。

直接は聞けませんでしたが、製麺はやってなさそう。

 

まずそのまま何口か食べます。出汁は鰹メインっぽい感じで。

 

さて、今回の目的と言っても良いのが青い瓶のこちら!

この「手作り唐辛子醤油」を投入してみます!

 

まあ名前はこうなっていますが唐辛子の「佃煮」ですかね。

 

好みによりますが、きっと適量くらいのはずです(笑)

 

幻の唐辛子といわれる「香川本鷹」を使った物だけあって、これを入れるとうどんの表情も激変します!

うどんと出汁が何というかツンとしながらもスッキリとした辛みになりました!
 
量もちょうど良かったのか激辛でもなく、風味というものを感じられる味わいで口の中がほどよい辛さで満たされました(^◇^)

 

珍しく出汁までペロッと完食でご馳走様でした!

今回はかけうどんでしたが、しょう油うどんの方が合うかもしれませんね。

 

ぜひみなさんも「手作り唐辛子醤油」を入れ過ぎ注意で味わってみてください(^_^)/

 

 

お店の基本情報

住所 
営業時間 10:00~15:00
定休日 水曜日(その他不定休)
TEL 0877-43
駐車場 10台ほど

 

 

Comments

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題がなければ、「コメントを送信」ボタンを押してください。

【メールアドレスが公開されることはありません。】